FC2ブログ

STORY SIDE ACT2

東北のしがない会社員の本音の叫び

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
弾を避けていた。
ある時は天狗の打ち出す丸い弾幕を。
ある時は巫女の繰り出す星型の弾幕を。
またある時はおばさんお姉さんのキャノン砲を。
だが何度挑戦しても終わりは見えない。
どんなに結界を操る二人組みでまがい物の月の事件を解決しても、
新たな選択肢に度肝を抜かれる。

地霊殿の初月がクリアできないと嘆くも、
「ぎゃはははははは」
と先輩には馬鹿にされる始末。
初月をやる人間をキモイ呼ばわりしたイオシスを逆恨みし、
自分が好きなゲームは牧場物語なんだよ。
と自らのゲーム経験を振り返りながら、

今日も弾幕を避ける。

俺、この戦いに勝ったら髪を切るんだ。

いい加減限界ですね。
見るに堪えないというのも分かっているさ!
もみ上げが髪と同じ長さだ!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gmgm.blog46.fc2.com/tb.php/444-46bb7aed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。